お金に困らない生活がしたい!金運を上げる3つの習慣とは?

公開日:  最終更新日:2015/11/19

a0002_006853
お金のことで色々と苦労するのは嫌なものです。皆、お金の心配のいらない生活をしたいと思っています。今回は、お金に困らない生活をする秘訣について話します。

お金に困らない人の3つの特徴(習慣)

お金に困らない生活を実現するための3つの生活習慣を紹介します。僕は、この習慣を身に付けることで、お金の問題を解決しました。お金の問題を解決した方に共通する特徴です。

僕は、億万長者になったわけではないですが、必要なお金に困らなくなりました。必要なお金は自然と入ってきます。しっかりとお金の流れを作ることが重要です。

■お金に困らない生活を実現するための3つの生活習慣

1、無駄遣いをしない

お金を大事にしてください。当然ですが、お金は大事にしてくれる人のところに集まります。まずは、徹底的に節約してください。1円も無駄にしない意識を持つことです。不要なものは絶対に買わないことです。無駄にしている電気代、水道代にも意識を向けてください。

そして、お金を使う前に、「本当にそれが必要かどうか?」を自問自答し確認してください。もし迷ったら、買うの一旦止めてください。時間をおいてみます。ここ重要です。時間をおいても必要であれば、その時に買うようにします。

この習慣を実践してみると、意外に買わないで済むものがあることに気付きます。自分が、いかに無駄遣いしていたかが分ります。買わないで済ませ、後で、いらないと分かった時、凄く得をした気持ちにもなれます。この体験を増やしてください。

また、これ続けていると、自分に必要かどうかの判断力が高まってきます。必要でないものには1円だって使わないことです。逆に必要なものを購入する時は、ケチらないでお金を使います。これ金持ちの習慣です。

2、整理整頓をする

断捨離をすると金運が上がると言います。これ本当です。汚い場所、物がゴチャゴチャしている場所にいると邪気が溜まります。お金の波動と邪気は反するので、お金は逃げていきます。

身のまわりは勿論、お財布の中も綺麗のしておきましょう。いらないレシートや使わないポイントカードなどは整理しておきます。お札の向きも揃えておきましょう。

3、やるべき事をやる

お金に困らない人は自分に素直です。心からやりたいことだけを行動に移し、やりたくないことはしません。嫌な事には手を付けません。

仕事に対してもそうです。やりたくない仕事をいやいやすると金運が下がります。お金は楽しんで仕事をしている人が好きです。仕事は不平不満を口にせずに、楽しくこなします。

もし、時間をお金に代える価値観を持っていたら捨てて下さい。人の役に立つことを仕事とし、収入を得る感覚を身に付けてください。人の役に立つことは楽しいことです。楽しんだ分、お金が入ってきます。

ただ、仕事には試練が共ないます。試練を目の前にすると「嫌だな~」と感じます。しかし、この場合の「嫌だな~」は前向きに取り組みます。その壁を乗り越えることで、一回り大きな自分になります。大きなお金の流れも扱えるようになります。

自分に与えられた任務(仕事)をしっかりとこなすことで運気はどんどん上げっていきます。収入も伸びて行きます。

まとめ

お金に困らない生活を実現する習慣は、(1)無駄遣いをしない、(2)整理整頓をする、(3)やるべき事をやる、の3つです。この3つの条件を揃えた時、お金のことを心配しないで、好きな事だけやる人生になります。本当です。チャレンジしてみてください。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑