育毛剤の効果を感じる期間を馬鹿にして人生を棒に振った人の話

公開日:  最終更新日:2015/11/20

a0002_008248

「先輩、俺ヤバいっすよ………」と、後輩が頭を掻きながら話しかけてきました。彼は30代後半です。なのに、生え際が来ています。

僕が「どうした?」と聞くと、「良い育毛剤知らないっすか?」と問いかけてきました。

地元で生涯フサフサでいる会の会長である僕は、間髪入れずに答えました。

「知っているよ。これ!」

↓↓
チャップアップ

僕のおすすめNo.1の育毛剤です。僕も「ちょっとヤバいかな?」と思った時期がありました。その時に、育毛剤を使って、ピンチを脱出しました。この育毛剤は、救世主でした。

特徴は、最近話題になっている育毛効果の高い成分が入っていることと、頭皮の浸透力が高いことです。お蔭様で今はフサフサです。

もちろん、育毛剤は使用する方に合うか、どうかが問題ですが、この育毛剤を紹介して外れることは少ないですね。皆んな「良かった。有難う♪」と言ってくれます。

とくに、ちょっと薄毛が気になりだしたという男性へはおススメしたいですね。

但し、注意してほしいことがあります。それは、お試し期間についてです。育毛剤の効果を感じるには、一定の期間が必要だからです。最低で6か月、できれば1年は試して見てください。その理由をお話しします。

育毛剤の効果を感じる期間は?

毛髪にはヘアサイクルがあります。毛が生え変わる周期です。「成長期(約2~7年)→退行期(約2週間)→休止期(約3ヶ月)」です。正常な場合、ヘアサイクルは5~7年です。かなり長いですよね。

それから、毛髪が1日にどのくらい伸びるかというと、健康な方で平均0,4mmです。1か月で12mmです。

すなわち、毛髪の成長の期間を考えると、効果を感じるまで、最低でも6か月は試したいところです。育毛剤はある程度、長期間使用しないと効果があるか分らないということです。

育毛剤の効果を感じるために、最低6か月以上使ってみる

育毛剤を使って、「効果がない」とすぐに止めてしまったり、別の育毛剤に手を出す方がいます。これは絶対に無意味です。

自分の体質に合わないと理由で止めるのは問題はないと思います。「ちょっと使ってみたが、自分の頭皮に合わない」というのはありですよ。

しかし、「効果が出ない」という理由で使うのを止めるのであれば、最初から試すべきではないですね。

定期便と全額返金制度を活かす

しかし、育毛剤は安くはありまん。1本購入して、だいたい約1ヶ月使えるので、6か月続けるのであれば6本は必要になります。

ですので、定期便やまとめ買いでディスカウントでの購入が経済的です。頭皮に合わない時は、全額返金制度を使うようにすると良いです(^^)

薄毛が進行するタイプの人は、とにかく継続が苦手です。育毛剤の効果を感じる期間を馬鹿にしていれば、毛髪とお金を失うことになると思います。

毛髪があると、まわりのウケは間違いなく良いですね。人生大きく違います。大切なお金を無駄にせずに、有効に使うことが大切だと思います。僕は、毛髪のお蔭か?10歳は若く見えると思います。大人のちょい恋を楽しんでいます。



シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑