男が見落としがちな、女性の脈ありサインとは?

公開日:  最終更新日:2015/11/20

a0002_010427

男が楽しく生きるためには、女性の存在が大切です。恋愛を楽しむことです。恋愛を除いたら、詰まらない人生になるだけです。女性からの脈ありサインに気付いて、楽しい恋愛をする秘訣を教えます。

勘違いを恐れるな!女性の態度を見破れ

特定の女性が決まっていなければ、取りあえず、色々な女性とデートしてみるのも恋愛の楽しみ方の1つです。男も色々ですが、女も色々です。男の幅を広げる意味でも、どんどんデートしましょう♪

「えっ、そんなにモテないって…」

大丈夫っすよ。今日は、男性が見落としがちな、女性の脈ありサインを紹介します。女性の態度から「脈あり!」と気付いたら、勘違いを恐れずにどんどんアプローチしましょう。

まずは、自分らしく生きる

(ちょっと話逸れますが…)

モテる男は、必ず自分の世界を持っています。「これが俺だー!」というものです。女性はこのオーラに弱いですね。男は女性の外見に惹かれることが多いですが、女性は顔とかスタイルではなく、このオーラに共感します。

なので、「モテたい!」と思ったら、自分らしく生きることです。そして、自分らしさを活かして、物事にぶち当たることです。

一生懸命やっていれば、絶対にそれを見ている女性がいるし、共感する女性もいます。仕事であれば、目の前の仕事を一生懸命やることです。自分の拘りをもって取り込むことです。これが第一歩です。

何かに集中している男を見ると、女性は無条件に応援したくなります。そうなると、奥手な女性でも脈ありサイン出さずにいられなくなります。

フェイスジェル

女性の脈ありサインを見逃すな!

a0001_017420

1つのことに没頭していると、つい見逃してしまうのが、女性からの脈ありサインです。できる男になるためには、これを見逃したら駄目です。恋愛すれば楽しいし、その恋愛のパワーを活かして、さらにビックな男を目指せます。

いよいよ本題です。女性からの脈ありサインとは、こんな感じです。

明らかに気があるサインとして、

1.肩を叩いたり、腕をつかんだりする

2.軽いボディタッチ

3.ネクタイを直したり、肩についている埃を払ってくれる

などがあります。この辺りは、かなりの脈ありサインなので、絶対に見逃しては駄目です。上手に話の流れを作ってデートへ誘います。

共通の趣味の話題があれば良し、なければ映画や音楽、グルメの話題を出して、軽~く誘ってみます。

さらに、さりげない脈ありサインもあります。

4.髪をおろす、結ぶしぐさ

5.首を傾げるしぐさ

6.バリバリ仕事をする

などです。女性は基本的に受け身の生き物です。なので、こういったさりげないアプローチの方が多いですね。モテる男を目指すなら、さりげない脈ありサインを絶対に見逃さないことです。

「女性の髪をおろす、結ぶしぐさ」は、プライベートの自分を出しているかのように見せて、男性にドキっとさせる手段です。

「会話中に首を傾げるしぐさ」は、男性から「かわいい!」と思って貰うためのテクニックです。

「バリバリ仕事をする」は、共働きを希望している男性が多いため、仕事ができる女性をアピールするためだと言います。

奥手な女性からのプライベートメール

奥手な女性からのプライベートメールが来たら、これも脈ありサインの場合が多いですね。奥手の女性がプライベートメールなんて出しませんよ。

このケース、彼女の勇気を無駄にしないためにも、軽いランチやお茶へ誘ってみると良いです。勘違いは勘違いで良いじゃないですか?宝くじは買わないと当たりません。

女性の女心を理解し、女性の気持ちを掘り当てるか、当てないかは貴方の技量しだいです。

まとめ

先日、テレビを見ていたら、20~30代の男性の40%が「恋愛に興味なし」というアンケート結果を紹介していました。

その理由を聞いてみると、「趣味に没頭したい」、「仕事に集中したい」が上位の回答でした。恋愛はその後で良いとか???

僕に言わせれば、「もったいない…」の一言です。確かに恋愛は面倒なところがあるし、女性に振り回される時もあります。しかし、恋愛ほど男をビックにするものはないですね。恋愛を除いて自分の世界に入れば、結果も小さなものになると思います。

恋愛どんどんすべしです。自分の世界の没頭している男ほどモテます。女性からの脈ありサインも沢山あると思います。脈ありサインを見逃したら損ですよ。女心に気付いてあげて、どんどんアプローチするべきだと思います。これも男磨きっす^^

>>口説かずに女が落ちる究極の方法

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑