東京都内でホタル観賞が楽しめる名所を紹介します。

公開日:  最終更新日:2015/11/20

a0003_000049
この時期、初夏を盛り上げるイベントはホタル観賞です。家族で、恋人と、友人同士とちょっとロマンスを感じてみるのと良いです。

東京、東京近郊でホタル観賞ができるおススメスポットを紹介します。初夏の幻想的な光に酔いしれてください^^

夕やけ小やけ ふれあいの里

hotaru01

イベント「ホタルの夕べ」が開催されます。日中は、自然体験やバーベキューができます。宿泊施設もあります。園内散策し、夜ホタルを楽しむのもありです。

■ホタルの夕べ
期間:6月13日(土)~28日(日) 18:00~21:00
場所:「夕やけ小やけ ふれあいの里」園内
時間:18時~21時(入場は6時から)
入場料:大人200円、中学生以下100円、4歳未満無料
※18時~無料
種類:ゲンジボタル

■夕やけ小やけふれあいの里
東京都八王子市上恩方町2030
駐車場:165台(無料)
アクセス:高尾駅北口より陣馬高原下行きバスで約30分、夕やけ小焼け下車すぐ

ほたる公園

hotaru02

ホタルの生息を保護ために作られた公園です。ホタル観賞ができるほか、会場周辺には模擬店も多く楽しめます。特設ステージでは、エイサー太鼓やよさこいソーランも楽しめます。

■第50回 福生ほたる祭り
期間:2015年6月20日(小雨決行、雨天の場合は翌日に順延)
場所:ほたる公園(玉川上水青梅橋付近)
入場料:無料
種類:ゲンジボタル

■ほたる公園
東京都福生市南田園三丁目9番地1
駐車場:なし
アクセス:熊川駅より徒歩5分

湯河原万葉公園

万葉公園内のホタル小屋で飼育され、3月に放流されたゲンジボタルの幼虫が成育し、自然発生するものです。神秘的な光の舞いを堪能できます。万葉公園隣の観光会館では、「花菖蒲展」も同時開催されています。

■ほたるの宴
時期:毎年6月3日~16日 19:30~
場所:園内「花木園」にて
入場料:無料
種類:ゲンジボタル

■湯河原万葉公園
神奈川県湯河原町宮上566
駐車場:17台(1時間100円)
アクセス:湯河原駅より箱根登山バスまたは伊豆箱根バス奥湯河原または不動滝行きで約10分、落合橋下車すぐ

ロマンの森共和国

hotaru04

延べ数万匹のホタルが飛び交います。6月の土曜日はコンサートも開催されます。ホタル観賞付宿泊プランあり。

■ホタル鑑賞の夕べ
時期:2015年5月23日(土)~7月5日(日)、19時30分~20:30分頃まで
場所:ロマンの森共和国内ホタル谷
入場料:500円(4歳以上)※トワイライトコンサート開催日は700円
※16時以前に入園の方は別途入園料500円が必要
種類:ゲンジボタル、ヘイケボタル

■ロマンの森共和国
千葉県君津市豊英659-1
駐車場:320台(無料)
アクセス:安房鴨川駅西口よりバスで約25分、ロマンの森共和国下車すぐ

まとめ

最後にホタル観賞のマナーについて一言。携帯やデジカメ等でフラッシュ撮影をする人が後をたちません。フラッシュ撮影をしても、何も写らないどころか観賞の妨げとなります。ご注意を!


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑