結婚に迷いがある、彼との将来が不安…。本物の見極めの秘訣は?

公開日:  最終更新日:2015/11/20

a0001_016458

30代前半の女性から結婚相談を受けました。彼女は婚約中です。結婚歴はなく、相手は同年代の男性で、3年付き合いプロポーズをされたと言います。

披露宴の日程まで決まっています。しかし、「彼のことは好きですが、今になって、どうも結婚には踏み切れない…」と迷っています。その気になれないそうです。

結婚に踏み切れない理由は?

彼女に結婚を迷っている理由を聞いてみると、「本当にこの人と結婚して幸せになれるの?」と将来が漠然と不安だと言います。

事の始まりは、彼の家族とウマが合わなかったことです。結婚式の内容を決めるにあたり、考え方や価値観に違いを感じたそうです。それを機に、彼との考え方のズレも大きくなり、喧嘩も多くなり、将来に不安を持つようになりました。

「でも、もう結婚に同意しているし…、どうしよう…」と相談に来ました。

迷ったら止める、これ人生の基本です。

私は、「僕だったら、婚約を解消しリセットする」と伝えました。スピリチュアルを勉強して来た今だからこそ、すんなりこの答えが出ました。

『迷ったら止める』これが人生の基本です。結婚に留まらず、日常のあらゆる場面で使えます。買い物などでも、『迷ったら止める』を心がけていると、余計な物を買わずに済みます。経済がしっかりとまわり、お金のトラブルを起こしません。

結婚も同じです。迷いは、もう一人の自分からの「止めろ!」というメッセージです。きっと、相手が違うか、タイミングが違うかのどちらかです。

婚約したからと無理に話を進めれば、先々もっと大きな問題が起きて、お互いにマイナスの関係になります。勇気を持って決断をすべきだと思いました。今なら傷が小さくて済みます。

パートナー探し、直感を信じろ!

そして、もう1つアドバイスするなら、『直感を信じろ!』です。直感ほど当たるモノはありません。理論も根拠もないものを不適当とする場合が多いですが、直感別です。

日頃から、直感で物事を決め、直感を使っている人は分かると思います。直感は、神様からのメッセージですよ。瞬時に本物を教えてくれます。

自分に合ったパートナーと出逢うと、直感で「ピン!」と来ます。その人を相手に選ぶと間違いないですね。

人には、こんな便利がモノが備わっているのに、「年収がどうだとか?」、「世間体がどうだとか?」、色々と慾で迷っています。直感を使っていれば、こんな悩みを抱えることはありません。

直感で「ピン!」と来た相手となら、どんな苦労や壁があっても乗り切っていけます。彼の年収が低くても、力を合わせて頑張っていれば、経済的にも豊かになっていきます。是非、直感を使ってみてください。

まとめ

結婚相手を見極める秘訣は、「迷ったら止める」と「直感で決める」の2つです。

しかし、これが出来ていない若者が多過ぎます。とりわけ女性の場合、年収などの経済性、イケメン度などを基準に決めてしまうと、結婚して苦悩が続くことになりますよ。お金があることが幸せには繋がりません。

自分と相性ぴったりの男性を見つければ、なんでも創り出すことができます。慾で不幸な結婚生活を選ぶか、創造できる結婚生活を選ぶか、それは当人次第です。

そして、なにより恋愛を楽しんでください。あしからず。

恋の苦しさが1つ1つ解けます。結婚に迷ったら、この本を読んでみてください。理想の結婚のヒントが書かれています。
↓↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑