月島のもんじゃ焼き | おススメのお店はズバリ、ここです!

公開日:  最終更新日:2015/11/20

a0002_011369
東京下町の名物といえば、もんじゃ焼きです。月島の西仲通り(通称、もんじゃストリート)には、老舗から新顔のお店まで、もんじゃ焼き屋が約70軒並んでいます。

「どのお店に入ろうか?」と迷ったら、この3軒はどうでしょう?

いろは本店

自慢の味を創業以来守り続けてる凄ーーいお店です。肉や魚介などの新鮮な具材がたっぷりと盛られてきます。ボリューム感満点です。僕は、ここの桜エビもんじゃが大好きです。運気めちゃくちゃ上がる気がします。

■いろは本店
中央区月島3-4-5 サン・グランパ 2F
(月島駅から334m)
TEL:03-3531-1668
営業時間:12:00~01:00(L.O.翌0:30)
定休日:無休

もんじゃ近どう 本店

他店に先駆けて、昭和25年に月島で開業したお店です。地元で有名な頑固名物女将が、駄菓子屋でもんじゃを始めて以来、味を守り続けています。品揃えが豊富です。明太・モチ・チーズがおススメです。

■もんじゃ近どう 本店
東京都中央区月島3-12-10
(月島駅から376m)
TEL:03-3533-4555
営業時間:
月~金 17:00~22:00(L.O.21:30)
土・日・祝11:30~22:00(L.O.21:30)
定休日:無休

日曜営業

もんじゃ麦月島本店

創業30年の有名店です。トッピングは40種類以上あります。クレープ状に薄く焼く、麦焼きにはハマります。

■もんじゃ麦月島本店
東京都中央区月島1-23-10
(月島駅から219m)
TEL:03-3534-7795
営業時間:11:30~22:00ランチ営業、日曜営業
定休日:月曜日

もんじゃの焼き方

1.鉄板を熱します。

鉄板をよく熱し、具材だけを鉄板にのせます。容器から汁がこぼれないように注意しましょう。

2.土手を作る

鉄板にのせた具材は、あまり炒めずに、手早くドーナツ状にします。いわゆる土手を作ります。

3.容器の汁を入れる

作った土手の真ん中に空いた部分に、容器に残しておいた汁を流し込みます。少し放置~^^

4.さっと炒める

汁が流れ出ないように、混ぜて手早く炒めます。鉄板に広げていきます。

5.完成

焼きあがったら中火にします。そのままの火加減で食べます。お焦げも美味しいですよ。

月島草市

7月第2土曜日・日曜日、月島草市が開かれます。月島中通りに屋台が並びます。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑