都民ファースト、小池百合子知事が”都議会のドンたち”を倒す?

公開日: 

1357599443
8月2日、小池百合子知事が東京都庁に初登庁し、就任会見を行いました。

小池都政がスタートしました。

訓示では、「予算や重要政策の意思決定がいつ、どこで、どのように決められたのかを明確にする。情報公開を都政の信頼回復につなげたい」と強調したそうです。

「何よりも、都民ファーストに徹してもらいたい」と呼び掛けました。

どれだけ実現されるかは分かりませんが、『都民ファースト』という言葉はいいですね。

個人的な見解も入りますが、都政は都議会のドンたちにブラックボックス化されていると思います。

都民の懸命に働いて納めた税金が、闇の勢力へ流れています。

裏で、汚く儲けている奴らがいるってことですよ。

都議選を終えた今分かることは…、

闇の勢力にとって小池百合子さんが都知事になるのは都合が悪かったということです。

増田氏か鳥越氏、どっちに転んでも奴らが操れるようになっていたようですが?

ちょっと計算が狂った様子です。

だから、選挙の最後は「厚化粧の女」とか無茶苦茶な攻撃受けていたんですね。

あとは、小池百合子さんが都知事就任後に闇の勢力に呑み込まれないことを期待します。

都民ファースト、凄くいい言葉です。

しっかり僕らの声を聞いておくれ、そして、闇の勢力と消しておくれ。

言葉で終わらずに、是非、実現してほしいものです(^^♪

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑