枕の臭いは体溜まった毒素の臭いです。加齢臭の始まり、対策を!

公開日: 

枕の臭いの話題です。

昨日、朝起きると枕の臭いが気になりました。
寝室の臭いも気になりました。

これ加齢臭だそうです。
口臭と同様に、体内の抹消化物や毒素が、外へ匂ってしまう症状です。

体中に毒素が溜まり、口臭だけで済まない状態になっています。
要注意です。

気になった時に対応するのが大切です。
加齢臭で、まわりの人に「臭い~」と思われるまえにしっかり対策したいですね。

そういえば、僕が子供の頃、両親の寝室へ行くと、なんだか匂ったのを思い出しました。
「臭い~」と鼻をつまむまではいかないのですが、なんとも嫌な臭いです。

枕の臭いが気になりだしたら、消化力を上げて、溜まっている毒素を燃焼させたり、体外へ洗い流すことです。

具体的は対策として、白湯を飲む習慣をつけると良いようです。体臭が強い方にも有効な方法だと言います。

僕も朝起きた時に、食事中に白湯を飲むようにしています。また、お酒を飲み過ぎてしまう方は、お酒の最中に白湯を飲むと、過度の飲酒を避けられたりします。

お酒も臭いのもとになるので、過度の飲酒には注意したいですね。

また。食事に生姜を入れるのも良いようです。生姜は消化作用が強いので、食べたものをしっかり消化し、代謝させるサポートをします。毒素を除去する働きもあるそうです。

さらに、新鮮な果実を食べるのも、体臭予防には良いとされています。但し、食後すぐに果実を食べると消化されにくいのので、体臭の原因となってしまいます。果実や夕方の小腹がすいた時に食べるのが良いようです。

p.s.白湯を飲む習慣を作るのにウォーターサーバーは便利です。手軽に美味しい白湯が飲めるので、僕はこれで習慣づけできました。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑