「ラーメンと餃子の順番が違う」と文句を言って逮捕された男の話

公開日: 

11月8日、兵庫県明石市内のラーメン屋で、注文したラーメンと餃子の順番が違うとお店にクレームを付けて、逮捕されたようです。

男はラーメン店でラーメンと餃子を注文し、「餃子を先に出して」と依頼していました。

ところが、先に出てきたのはラーメンでした。男は激怒し店長と口論になりました。

店長は「もう帰ってください」と男へ言いましたが、男はきかずに3時間も店舗に居座ったために、店員が通報し不退去容疑でご用となりました。

ラーメンと餃子の順番で警察沙汰になるなんて、なんだか、もったいない…。

そりゃー気持ちは分かりますよ。

男の拘りなのかも知れません。

食い物の恨みは恐ろしいし、俺だって、自分がイメージしたものが他人により壊されたら頭来ます。

でも、そこですよ。

そこを乗り越えると、自分の魂が成長するんですよ。

ラーメンと餃子の順番は大事だ~!

でも、許すことは、もっと大事だ~!

笑って楽しく生きようぜえ!

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑