東京競馬場へ行きました。馬券を当てる5つの法則とは?

公開日: 

11月8日(日)、東京競馬場と多摩川競艇の両方へ行きました。
競馬と競艇と両方とも開催日だったので、日帰りドライブを兼ねて、ギャンブルツアーを決行しました。

 

アクセスは車です。
中央高速の八王子方面からアクセスし、府中スマートインターチェンジでおりました。

 

そして、交差点を右折するとすぐに多摩川競艇があります。その手前(競艇場のお隣)に100円パークがあったので、そこに駐車しました。

 

午前9時頃だったので、駐車場は結構空きがありましたね。日中最高で1200円と表示があったので、リーズナブルだと思い利用しました。

 

車を駐車して、
まず向かったのが東京競馬場です。

keiba01

来る11月29日がジャパンカップ(GⅠ)とあって、あっちこっちがジャパンカップ色でした。

 

そんな中、普通の競馬を楽しみました。2レース~5レースまで楽しみました。

keiba03

 

↓ゴール前に陣取る

keiba02

 

競馬新聞などは見ずに、
パドックの馬を見て決まました。

keiba06

 

あとは直感です。

直感って当たりますよ。

でも、信じきれなかったり…。

あとから「買っとけば良かった」というレースもありました。

また、1着2着の2馬を当てるのは難しいですね。

僕の場合、直感で分かるのは1馬ということが多いようです。

それと、続けては分かりませんね。

そこから導き出した僕の競馬必勝法を紹介します。

 

■武蔵の馬券を当てる5つの法則

1.競馬新聞は買わない

2.エゴを消して、無心で馬を見る

3.これだと思ったら迷わない

4.主に単勝馬券を買う

5.馬券が的中したら次のレースは見送る

 

次回は、この5つの法則をしっかりと守りたいと思います。

尚、馬券は全て100円単位で購入しました。1レースに使うのは300円です。

沢山お金をかけるとエゴが働くので、馬券は当たらないと思います。競馬は楽しむのが一番です。

 

また、東京競馬場は綺麗ですし、グルメやイベント開催もあるので、色々と楽しめます。公園でのんびりもいいし、日帰りドライブで楽しめますよ。

ジャパンカップも行ってみたいな~(^^♪

次は、多摩川競艇へ向かいました。

JRA東京競馬場
東京都府中市日吉町1-1
アクセスマップ
http://www.jra.go.jp/facilities/race/tokyo/access.html

■関連記事(続き)
>>東京競馬場⇒多摩川競艇へ移動、徒歩20分!

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑