TBS番組、11月4日放送の水トク「THE鑑識」の内容と感想

公開日: 

TBS番組、11月4日放送の水トク「THE鑑識」を見ました。

タイトルは「緊急特別企画 TVの前の犯人に告ぐ 全国包囲網 ザ・鑑識!」です。

三宅裕司さんが案内人となって、いくつかの事件の犯人見つけ出していく様子を紹介していました。

犯行現場に残る、指紋、足跡、髪の毛、新聞紙などの手掛かりから犯人を明らかにしていく鑑識の最新技術が分かります。

目黒豪邸老夫婦殺傷事件、トリカブト保険金殺人事件、青森弘前の消費者金融支店の強盗放火殺人事件などの捜査と鑑識の事実が放送されました。

サスペンスドラマでは感じられない現実の凄さを実感できました。

■目黒豪邸老夫婦殺傷事件

防犯カメラとビデオテープから犯人を見つけ出す捜査は凄いですね。繁華街に設置された監視カメラの映像をもとに、犯人の逃走経路をあぶり出していきます。犯行現場は中目黒駅の近く、なのに、福島県いわき市に住む男性を犯人と割り出します。

■トリカブト保険金殺人事件

どんなに巧妙な手口を考えても、悪はバレますよ。化学をなめたらいけません。沖縄県の医学部助教授と警察の真実の追及は見ごたえありました。

■消費者金融支店の強盗放火殺人事件(青森県弘前市)

似顔絵と放火に使った新聞紙が犯人特定の決め手になります。精神的に追い詰められて犯行へ及んでしまったのは分かりますが、放火なんて絶対にやってはいけないことです。

他人にはお金を貸さないことです。「困っているのは分かりますが、その人の学びですよ」、お金の使い方を間違えると、人生踏み外します。警察と鑑識は誤魔化せません。

■火災鑑定人

焼け跡から保険金目当ての放火だと断定します。火災鑑定人の鑑定風景をテレビで時折見ますが、本当にプロですよ。何も残らない焼け跡から、真実を実証していく技術の凄さに感動です。

火事の原因の30%は放火だとも言われています。保険金目当ての放火なんて、火災鑑定人が調べれば明白になります。くれぐれも変な気は起こしては駄目です。

総括、

悪いことはバレます。警察の捜査と鑑識を防犯カメラを舐めてはいけませんよ。改めて肝に銘じました。僕は正直に生きます。正直が一番!!

 

■「水トク」次回予告
2015年11月11日(水)放送は「アイ・アム・冒険少年」です。

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑